アイピル体験談|市販アイピル最強の通販情報サイト

アイピル薬局|アイピル効果・飲み方・副作用ご紹介

アイピル薬局|アイピル効果・飲み方・副作用ご紹介 » 緊急避妊薬の紹介

緊急避妊薬の紹介

緊急避妊とは妊娠を希望していないでセックスしてしまったとか、コンドームが破けるあるいは途中で外れたとか、パートナーがコンドームを付けてくれなかったなど避妊の失敗が起こったなどの場合に、妊娠を防止するという方法です。簡単に言えば、望まない妊娠を極力避ける為の最終手段です。緊急避妊薬はアフターピルとも呼ばれています、ここでは、緊急避妊薬の効果、使用方法と副作用についてご紹介します。万が一緊急避妊薬を利用する場合があります、早めにしっかり理解するほうがいいです。


・効果


緊急避妊薬に含まれる女性ホルモンは排卵を抑制、着床を防ぐ働く、遅らせる事で受精を妨げます。子宮への受精卵の着床を阻止することで、およそ80%以上の確率で妊娠を回避します。緊急避妊薬は中絶とは異なります。アフターピルを服用すると黄体ホルモンや卵胞ホルモンの分泌が急激に変化させることで効果を発揮する薬なので受精卵が着床してしまった後から服用しても効力はありません。一定の避妊効果があると考えています。


・使用方法


性交後72時間以内に薬を服用します。緊急避妊薬は、産婦人科の医師の診断を受け、医師の指導のもとで服用します。一時的にホルモン剤を内服することで子宮内膜環境は受精卵が着床するのに困難な状況になります。着床が成立した後では効果はありませんので決して中絶薬ではありません。


・副作用


緊急避妊薬は低用量ピルより女性ホルモンが3~4倍ほど強く、強制的に生理を起こして妊娠を防ぐという性質上、副作用も出やすいです。主な副作用はつわりのような嘔吐、胃のむかむか、頭痛、生理痛のような腹痛などを感じる可能性があります。症状は、数時間から半日程度で緩和し、24時間以上続くことはほとんどありません。

アイピル効果について

I-pillアイピルはセックスする後でもできる商品です。不意に妊娠の危険を感じた瞬間というのはやってくるものです。アイピルは経口避妊薬と緊急避妊薬があります。これから、避妊薬についてことを説明しましょう。


経口避妊薬の効果について


経口避妊薬は、排卵を抑えることにより避妊する薬。女性がこれを毎日飲むことで、排卵を起こさないようにする効果があります。正しく服用すれば、ほぼ100%の避妊効果が期待でき、しかも服用をやめれば再び妊娠できるようになることから、女性が自らの手で完全にコントロールできる避妊法と言うことができます。


経口避妊薬の効果は排卵を抑制することができるし、子宮内膜を、受精卵が着床しにくい状態に変化こともできます。精子が子宮内に侵入しにくい状態が改善できます。


緊急避妊の効果について


緊急避妊とは、あなたが避妊をしないでセックスしてしまったとか、コンドームが破けるなど避妊の失敗が起こったなどの場合に、妊娠を防止するという方法です。その最も一般的な方法が、緊急避妊ピルと呼ばれるものです。時には、子宮内避妊具も使用されることがあります。


緊急避妊法は、無防備なセックスが行われた後、数日以内に行われなければなりません。これは、大抵の女性にとって有効で安全な方法です。産婦人科医が、あなたにとって、最も適当と考えられる方法を選んでくれるはずです。

 

緊急避妊の効果は性行為後72時間以内に緊急避妊薬を服用することで、緊急避妊薬に含まれる女性ホルモンが排卵を遅らせたり、着床を防ぐ働きをします。また子宮内膜への着床を阻害する効果もあり避妊することができます。


アイピルランキング

アイピル

アイピル

避妊薬のアイピルとは、シプラ社が開発したアフターピルで、ノルレボのジェネリック医薬品です。コンドームをしても避妊効果は約8割と言われています。アイピルは性行為後の24時間以内であれば95%の確率で避妊できると臨床実験の結果が出ています。


≫商品詳細はこちら

価格 原材料 評価
¥1,500円 レボノルゲストレル1.5mg 50

トリキュラー  安全性がある避妊ピル

トリキュラー  安全性がある避妊ピル

トリキュラー28 ・1箱はバイエル社が開発された低用量、いわゆる経口避妊ピルであります。トリキュラー28(1箱)の成分によって身体にあまり負担を掛けなく、強い副作用もありません。服用方法によると毎日同一時間に飲んで、妊娠を防止するという効果が高くなります。また、生理不順、更年期障害などの症状を改善することもできます。

≫商品詳細はこちら

価格 原材料 評価
¥2,000円 エチニルエストラジオール0.03mg 49

毓亭-人気な緊急避妊薬

毓亭-人気な緊急避妊薬

毓亭・ユーティン-緊急避妊薬は女性用緊急避妊薬(モーニングアフターピル)。この緊急避妊薬(モーニングアフターピル)を使うと、避妊に失敗した際、妊娠(受精卵が着床すること)を防ぐことができます。緊急避妊法とは、コンドームの破損や脱落、レイプにあった場合などに使われる最後の避妊手段です。

≫商品詳細はこちら

価格 原材料 評価
2,540円 evonorgestrel 48

妻之友 -殺精子剤(避妊用膣剤)

妻之友 -殺精子剤(避妊用膣剤)

妻之友は、女性向けの外用避妊薬です。避妊はしたいけど毎日ピルを飲むのは面倒、抵抗がある。お互い病気は無いから直接触れ合いたい、でも避妊はしたい。そんな時に役に立つのがこの「妻之友」。妻之友は、非イオン表面活性剤です。殺精子作用があります。 性行為の直前に1錠を膣内に挿入するだけで、避妊の効果があります。


≫商品詳細はこちら

価格 原材料 評価
3,048円 Nonoxinol-9 48